top

不動産鑑定評価とは

不動産の経済価値を具体的な金額として評価します。本格的な不動産鑑定評価書から、簡便・安価な意見書まで、目的に応じた評価が可能です。また、土壌汚染が懸念される工場跡地等については、地歴調査などに基づいて土壌汚染の可能性や想定される対策内容を検討し、評価に反映していきます。
不動産鑑定士の行う評価は、客観的かつ公正で社会的信用を頂いておりますので、その結果はつぎのようなさまざまな利害調整の場面でご活用頂けます。

・不動産の売買、交換

・建物の時価評価

・相続に伴う遺産分割

・節税コンサルティング

・不動産の賃貸借

・立退の交渉や訴訟

・共有不動産等の権利調整

目的に応じ、つぎの評価メニューからお選びいただけます。

評価メニュー紹介

1.不動産鑑定評価書

2.建物鑑定評価書

3.調査報告書

4.意見書

<備考>

鑑定評価報酬額については、原則として当社「不動産鑑定報酬規定」によります。調査報告書、意見書については、内容に応じて報酬額を決定させていただいて の所在や評価内容によって変化します。また、急ぎ案件についても対応いたしますのでご相談ください。